永遠を夢見ているならエタニティリングを渡そう

一生に一度の買い物

有名なジュエリー街である銀座では、結婚指輪も沢山販売されています。結婚指輪を選ぶ際には後悔しない為に押さえておくべきポイントがあります。一つは、どれくらいの頻度で身に着けるのかです。また、試着をして自分に合ったものを選ぶことも大切です。

永遠を意味するリング

手

人気の理由

エタニティリングとは、リングの周囲に同じサイズの宝石を埋め込んだリングのことです。エタニティとは、永遠を意味する言葉で、近年は婚約指輪や結婚指輪としても人気があります。エタニティリングが人気なのは、華やかでありながら実用性が高いという点が大きな理由です。エタニティリングは周囲に宝石がぐるっとついているため、どこから見ても宝石のきらめきがあり、非常に華やかです。それでいて、婚約指輪などによく見られるソリテールデザインとは異なり、宝石の出っ張りがないため、日常的につけていてもじゃまになりません。そのため、婚約指輪でも毎日つけたいと思うカップルに特に支持されています。また、エタニティリングはファッション性が高いという特徴もあります。宝石の種類や配置の方法で様々な雰囲気が出せるため、オンリーワンのデザインにすることも可能です。ただ華やかなだけでなく、デイリーファッションにも似合うデザインにすることもできます。指もとのアクセントにできる点が魅力です。永遠の愛をイメージさせるという意味でも結婚の場面にふさわしいリングといえるでしょう。エタニティリングは宝石が埋め込まれているため、やや強度が落ちるという弱点もあります。そうした人には鍛造方法を工夫したリングや、半分だけ宝石を埋め込んだハーフエタニティにするという方法もあります。ハーフエタニティだと値段も安く、サイズ直しなども容易になるため、より手軽で人気です。

計算された輝き

ダイヤの指輪

ラザールダイヤモンドは、透明度の高い原石を細かくカットすることで作られています。しかも光が内部で多く反射するように、計算しながらカットされているのです。そのため小粒でも美しく輝くことから、婚約指輪や結婚指輪によく選ばれています。特に、個別IDの刻印がある0.18カラット以上のものに人気があります。

人気のジュエリー

リング

横浜ではハワイアンジュエリーが注目されており、アクセサリーの模様に全て意味があるためプレゼントに適しています。ハワイアンジュエリーの模様は愛や永遠を意味する物が多いため、結婚で相手に贈るアクセサリーとしてお勧めです。